FC2ブログ
40代になっても、ミーハーぶりは健在!! いつでも楽しい、おもしろいを探す日常を脳天気に綴ってます。
http://kyaoru.blog61.fc2.com/
admin
 

プロフィール

キャオル

Author:キャオル
気付けば今年47歳。
ひのえうま、蠍座、B型の三重苦も何のその。
脳天気なミーハー主婦です。
夫と男の子1人の典型的な核家族。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Bling

ブログ内検索

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
13日(日)は、朝日友の会から最後にゲットした
子供の城に、学童のお友達2家族とともに行ってきました。

ここは、幼児から小学校高学年まで楽しむことの出来る屋内施設。(一部屋上は屋外)

雨の日や、暑い日にも快適に過ごせる施設。

地下2階から5階屋上まであり、各フロアーで行われる工作や音楽イベント、アニメ映画、スポーツイベントなどほとんどのものが、入園料だけで参加可能。

毎回、1日では遊びきれない程のボリューム内容で,今回も朝から閉館までたっぷりと満喫。

まずは、今回4才のちびっ子ちゃんもいたので、まずは3階のプレイホールへ。

ここは、フィールドアスレチックのような感じで、網やらせん階段、トンネル、滑り台などが組合わさった遊び場所と、よちよち幼児が安心して遊べるコーナーなどがある。

この日は、人形劇も行われ、ちびっ子ちゃんも大喜び。

次に、同じ階にある「造形スタジオ」へ。

この日は、写真のような、竹庇護を三角に組み合わせ、動かして遊べるおもちゃの工作。

これは、おぼっちゃま曰く、

サメと食べられそうにある魚だそうな。

same.jpg


このスタジオには、部屋の一面全部に好きに絵を描いていいプレイングボードがあり、工作後、しばしお絵描きにも興じるおぼっちゃま。

kaiga.jpg


地下1階にある持ち込んだお弁当を食べられる「フリーホール」で、みんなでお昼を食べた後は、地下2階にある「体育館」へ。

ここでは、2時間置きぐらいにドッチボールやドッチビーという柔らかい素材で出来たフリスビーを使ったゲームなど様々なゲームを、インストラクターのお兄さん達とそこに集っているお友達みんなで行う。

この日は、約30人ぐらいが集ってドッチボール。知ってる子も知らない子も入り交じって大盛り上がり。

今度は、5階にある「屋上遊園」に。

ここでは、スタッフのお兄さんやお姉さんと一緒にまたまたドッチボール。

またかい!!って感じですが、みんな夢中。

途中から、ボール2個でのルールになって、ますますヒートアップ。

その横では、水鉄砲を使って遊べるスペースが。

この水鉄砲、エアーを入れると、相当な飛距離になる優れもの。

ちびっ子でもそんなに力を入れずに使える。

当然、おぼっちゃまも食いつきスタッフやお友達とかけ合いっこで、相当びしょぬれ。

でも、暑いのであっという間に服は乾いて、着替えの必要なし状態。

最後に、地下1階でやっていた工作イベント「忍者潜入大作戦」で、針金の忍者を作って、作戦に参加して、閉館時間の5時に。

ninnzya.jpg


回りきれなかったけれど、4階「音楽ロビー」では、世界の珍しい楽器を触れたり、数時間ごとに参加型の演奏会や、「ビデオライブラリー」では、この日はカナダのアニメーション上映や、地下2階には、有料だけど温水プールも。

屋上遊園にある、「不思議な丘」というつづら折りのスロープには、変わり自転車や三輪車。

荷物を入れるロッカーは、100円入れて使うが、鍵を開けると戻ってくるので、実質無料で使える。

基本的に、各フロアーにいるスタッフのお兄さんお姉さんが、教えてくれたり、一緒に遊んでくれるので、親はのんびり座ってられるのが、私は一番助かったかなー。

季節ごとに色んなイベントや工作をさせてくれるので、何度でも行きたいお勧めスポットなのだ。


FC2 Blog Ranking
拍手する


スポンサーサイト
 
Genre: ライフ Theme: 節約 Category: 物より思い出
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2018 キャオル日記, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。